1万台の安いコードレス掃除機

1万台の安いコードレス掃除機おすすめ3選【価格やコスパで選ぶ】

マキタのコードレス掃除機

 

高価な掃除機の方がスペック・性能が良いのはわかってる。

 

でも子供がいて家計が苦しい。コードレス掃除機にそこまでお金をかけてられない…

 

そんなお母さんも多いのではないか?

 

 

ダイソン・パナソニック・三菱電機・日立などのコードレス掃除機は3万円以上するモデルが多いです。

 

お金に余裕があれば高級モデルが欲しいけど、ない袖は振れないので、1万円台で買えるおすすめコードレス掃除機をご紹介します。

 

 

1万円以下のコードレス掃除機はイマイチ

 

  • ツインバード TCEA35-W 約3000円
  • Floova 2in1 約7000円
  • シンプラス SP-RCL2W 約8000円

 

1万円以下で購入できるコードレス掃除機もありますが、数年前の型落ちモデルだから安い。

 

もしくは性能・スペックがイマイチだったり、故障しやすいためおすすめできません(汗)

 

一人暮らしのワンルームで、フローリング・畳しかないなら問題ありませんが、2LDK以上だと厳しいかも…

 

 

どうせ買うなら1万円以上のコードレス掃除機を買った方が良いと思うのですが、掃除機に1万円も出せないというお母さんもいると思います。

 

1万円以下のモデルなら、家電量販店でセールしてることがあるので、そちらをチェックすることをオススメします(*^▽^*)

 

コードレス掃除機の価格一覧

 

メーカー 価格
GOOD PAPA 約1万3000円
マキタ CL107FDSHW 約1万5000円
マキタ CL182FDRFW 約3万円
アイリスオーヤマ IC-SLDC4 約1万1000円
シャープ REACTIVE Air 約2万8000円
日立 日立BF700 約3万4000円
日立 パワーブーストサイクロン 約5万円
パナソニック iT 約3万5000円
パナソニック MC-VGS8000 約5万9000円
三菱電機 インスティック 約5万5000円
東芝 トルネオV-CL1500 約3万6000円
シャークニンジャ S30 約3万9000円
ダイソンV10 約4万6000円
ダイソンV6 約3万2000円

 

※2019年4月にアマゾンにて調査

 

 

ダイソンは価格が高いことで有名ですが、国内メーカーのパナソニック・三菱電機・日立・東芝も3万円以上のモデルが多いです。

 

知名度の高いメーカーで1万円台のコードレス掃除機が欲しいなら、マキタがおすすめ☆

 

軽いコードレス掃除機おすすめモデル5選」でも書きましたが、安い・軽い・充電時間が短いのはマキタです♪

 

アイリスオーヤマも安いのですが、中国で生産しており故障が多いという噂も…アマゾンカスタマーレビューでの話なので、実際のところは分かりませんが( ̄▽ ̄;)

 

GOOD PAPAのコードレス掃除機

 

GOOD PAPAコードレス掃除機

 

聞いたことがないメーカーだと思いますが、アマゾンにて約1万3000円で購入することができます。

 

安いコードレス掃除機は、吸引力がイマイチであることが多いのですが、GOOD PAPAのコードレス掃除機は、吸引力が高いのが特長☆

 

そのぶん重量が2.2キロと、後から紹介するアイリスオーヤマ・マキタ製のコードレス掃除機より、1キロ以上重いデメリットもあります。

 

 

アマゾンレビューを見てて分かったのですが、中華製で初期不良もチラホラあるようなので注意しましょう。

 

ちなみに国内メーカーのようなメーカー保証がついてないため、故障を考えるとリスクが高くなります( ̄▽ ̄;)

 

 

アイリスオーヤマ IC-SLDC4が安い

 

アイリスオーヤマのIC-SLDC4

 

アイリスオーヤマのIC-SLDC4は、アマゾンにて約1万1000円で買えるため、ほぼ1万円で買えるコードレス掃除機になります☆

 

重量も約1.2キロと軽く、力が弱い女性・お年玉でも問題なく使うことができます(*^▽^*)

 

中国で生産してるので故障が多い・耐久性が低いという噂もありますが、それでも5000円で売ってる掃除機よりは安心感がある☆

 

私はアイリスオーヤマの掃除機を持ってないので何とも言えませんが、安くて軽いのは間違いないので候補に入れておきましょう。

 

 

マキタ CL107FDSHWが人気

 

マキタCL107FDSHW

 

安い・軽い・充電時間が短いことから、ダイソン・パナソニック・三菱電機・日立などのコードレス掃除機より、マキタが良いってお母さんもいるくらい人気です。

 

中でもCL107FDSHWというモデルは人気が高く、2016年9月に発売されたにも関わらず、2019年の今でも売れ続けてるロングセラー商品になります。

 

アマゾンで買っても、メーカー保証が1年あるのがウレシイ☆ 通販サイトだと初期不良が心配ですから。

 

 

サイクロン式ではなく、紙パック式なためゴミ捨てのときに小さなホコリが舞いません。

 

ハウスダストによるアレルギーがあるママさん。ゴミ捨てのときに手が汚れるのがイヤなお母さんに人気です☆

 

 

おすすめはマキタのコードレス掃除機

 

安いコードレス掃除機は初期不良・故障が多い、吸引力が弱いなど、安かろう悪かろうなモデルが多いです。

 

3000〜8000円くらいで買える商品なら壊れてもあきらめがつきますが、粗大ゴミになっちゃうんですよね(汗)

 

そう考えると知名度が高いメーカーで、保証もあり、安いコードレス掃除機を買った方が、長い目でみると得になります☆

 

 

マキタのコードレス掃除機は、安くて・軽くて・充電時間が短いため「高価なダイソンよりもマキタが良い」ってお母さんがいるくらいです。

 

私はマキタ社の回し者じゃないので、GOODPAPA・ツインバード・アイリスオーヤマのコードレス掃除機を買ってもらっても全然かまいません。

 

ただトータル的に考えると、マキタのコードレス掃除機がオススメってことになります♪ 後悔しないように選んでくださいね〜

 


2019年版コードレス掃除機ガチ比較

どのコードレス掃除機を買うか悩む主婦



いざコードレス掃除機を買おうと思ったとき、色々なメーカーから発売されてて、どれを選べば良いか分からないと思った経験があります。

家庭によって「フローリングが多い」「じゅうたんが多い」「ペットを飼ってる」「小さな子供がいる」などさまざま。

「安さ」「軽さ」を重視する人もいれば、「吸引力」「キレイに掃除できる」ことを重視する人もいます。

「どのコードレス掃除機が我が家にピッタリなんだろう…」「失敗したくない」というお母さんのために、目的・用途別に比較しました。

ダイソンのどれを買うか迷ってるお母さんへ


ダイソンが良いのは分かったけど「V6・V7・V8・V10」のどのモデルを選べば良いか迷ってませんか?

そんなお母さんのために、↓の項目について独断と偏見で比較して、ランキングを作りました☆

  • 使用時間の長さ
  • 安さ
  • 軽さ
  • ゴミの捨てやすさ
  • お手入れ
  • ステータス性

同じダイソンでも、モデルによってスペック・価格・機能に違いがあります。

どのモデルを購入するか迷ってるママさんはチェックしてくださいね♪

page top