ダイソンV6のFluffy・Fluffypro・Motorheadの違い

ダイソンV6のFluffy・Fluffypro・Motorheadの違い

ダイソンV6fluffy

 

ダイソンのコードレス掃除機「Dyson V6」にはFluffy(フューリー)、Fluffypro(フューリープロ)、Motorhead(モーターヘッド)の3種類があります。

 

どのタイプを選んでも掃除機のパワーに差はなく、先端のヘッドと付属品が違うだけになります。

 

ちなみにダイソンは「V6<V7<V8<V10」という感じで、数字が大きくなるほどハイスペックになり、価格もアップします。

 

 

Fluffypro(フューリープロ)は、Fluffyにフトンツール延長ホース・ハードブラシが追加されたモノになります。なので基本的な性能は一緒です♪

 

小さな子供がいる家庭ではFluffy(フューリー)が良くて、カーペットの部屋が多いならMotorhead(モーターヘッド)がオススメ☆

 

 

ダイソンV6のFluffyとMotorheadの違い

 

ダイソンV6のFluffy(フューリー)、Motorhead(モーターヘッド)の違いを解説します(*^▽^*)

 

先ほど書いたとおり名前の後ろに「Pro」がついても基本性能は変わらず、付属品が増えるだけなので〜

 

ダイソンV6のFluffyとMotorhead

 

  • Fluffy ソフトローラークリーナーヘッド
  • Motorhead モーターヘッド

 

小さな子供がいるお母さんにはFluffy(フューリー)

 

カーペットを敷いてる部屋が多いならMotorhead(モーターヘッド)がオススメです☆

 

 

場所 Fluffy Motorhead
フローリング
カーペット
固形ゴミ

 

フローリング・畳での吸引性能は、どちらのタイプを選んでもほぼ変わりません。

 

小さな子供はポロポロとこぼすので、固形ゴミに強いソフトローラークリーナーヘッド搭載のダイソンV6Fluffyがオススメ☆

 

カーペットを敷いてる部屋が多いなら、モーターヘッド搭載のダイソンV6Motorheadがオススメ☆

 

 

ダイソンV6のスペック

 

吸込み仕事率

通常:28WA

 

MAX:100WA

連続使用時間

通常:16分 

 

強:6分

重量 約2.3キロ
充電時間 3.5時間
集じん方式 サイクロン式

 

先ほど解説したとおり、Fluffy・Fluffypro・MotorheadでもダイソンV6本体の基本スペックは変わりません。

 

ヘッドをつけなければ20分使用できますが、掃除するときはヘッドを付けると思うので、連続使用時間は16分と覚えておきましょ〜

 

 

旧型モデルから進化したポイント

 

ダイソンDCシリーズの騒音で耳をふさぐ母親

 

ダイソンは旧型モデルである、DCシリーズ(DC74・DC62・DC45・DC35)

 

新型モデルのVシリーズ(V6・V7・V8・V10・V11)があります。

 

 

  1. ポストモーターフィルターがあり排気がキレイ
  2. 運転音が静かになった

 

DC74→V6に進化したことで、排気される空気がキレイになりました。

 

ハウスダスト・花粉症・アレルギー性鼻炎・気管支炎・アトピーなどなど、アレルギーで悩んでる方はVシリーズ(V6・V7・V8・V10・V11)がおすすめ☆

 

 

「ダイソン=騒音がうるさい」イメージだと思いますが、DCシリーズ(DC74・DC62・DC45・DC35)に比べると、V6は静かになってます。

 

ダイソンV7とV6の違いを比較」でも書いてますが、V7はさらに静かになってますよ(*^▽^*)

 

音の静かさは「DCシリーズ<V6<V7」となってますので、マンションに住んでて近所迷惑が心配なママさんは、V6以降のモデルがおすすめ☆

 

 

財布に余裕があるならV8がオススメ

 

コードレス掃除機を買うためのお金

 

2019年3月に最新モデルのV11が発売したことで、ダイソンV6・V7・V8・V10の価格がガクンと下がりました。

 

どうしても安く買いたいなら旧型モデルのDC74・DC62。Vシリーズで一番安いV6を買うのもアリ。

 

ただスペック・性能はV7以降が良く、連続使用時間の長いV8が人気となってます(*^▽^*)

 

 

  • V6 約3万2000円
  • V7 約3万8000円
  • V8 約3万9000円
  • V10 約4万6000円

 

※2019年4月にアマゾンにて調査

 

ダイソンV6とV7は6000円しか変わらず、V7とV8はたった1000円しか変わりません。

 

それだったらDysonV8を買った方が後悔がないと思いますよ♪

 


2019年版コードレス掃除機ガチ比較

どのコードレス掃除機を買うか悩む主婦



いざコードレス掃除機を買おうと思ったとき、色々なメーカーから発売されてて、どれを選べば良いか分からないと思った経験があります。

家庭によって「フローリングが多い」「じゅうたんが多い」「ペットを飼ってる」「小さな子供がいる」などさまざま。

「安さ」「軽さ」を重視する人もいれば、「吸引力」「キレイに掃除できる」ことを重視する人もいます。

「どのコードレス掃除機が我が家にピッタリなんだろう…」「失敗したくない」というお母さんのために、目的・用途別に比較しました。

ダイソンのどれを買うか迷ってるお母さんへ


ダイソンが良いのは分かったけど「V6・V7・V8・V10」のどのモデルを選べば良いか迷ってませんか?

そんなお母さんのために、↓の項目について独断と偏見で比較して、ランキングを作りました☆

  • 使用時間の長さ
  • 安さ
  • 軽さ
  • ゴミの捨てやすさ
  • お手入れ
  • ステータス性

同じダイソンでも、モデルによってスペック・価格・機能に違いがあります。

どのモデルを購入するか迷ってるママさんはチェックしてくださいね♪

page top