ダイソンV8のfluffyとanimalproとabsoluteの違い

ダイソンV8のfluffyとanimalproとabsoluteの違いを比較

ダイソンV8のFluffy

 

ダイソンV8には4つのラインナップがありますが、違いが分からないという方もいると思います。

 

Fluffy・Fluffypro・Animalpro・Absoluteの4種類がありますが、先端のヘッドが違うだけで本体のスペックは同じです。

 

 

ダイソンV8Fluffy(フューリー)がスタンダードモデルとなり、Fluffypro(フューリープロ)は付属品が増えてるだけで掃除機自体のスペックは一緒です♪

 

Animalpro(アニマルプロ)はネーミングから想像できるように、絨毯のペットの毛を吸引するのに強いのが特長☆

 

Absolute(アブソリュート)はフューリー・アニマルプロのヘッドがセットになったモデルです。

 

 

ちなみにダイソンは「V6<V7<V8<V10」という感じで、数字が大きくなるほどハイスペックになり、価格もアップします。

 

DysonのV8は上位モデルになるので、V6やV7に比べると高性能になりますよ☆

 

 

ダイソンVのFluffyとAnimalproの違い

 

ダイソンV8のFluffy(フューリー)、Animalpro(アニマルプロ)の違いを解説しますね〜

 

ダイソンV8のソフトローラークリーナーヘッド

 

  • Fluffy ソフトローラークリーナーヘッド
  • Animalpro ダイレクトドライブクリーナーヘッド

 

毛が抜けやすいペットを飼ってる方、じゅうたんを敷いてる部屋が多い家庭は、ダイレクトドライブクリーナーヘッドのAnimalpro(アニマルプロ)がオススメ☆

 

ペットを飼ってない、絨毯を敷いてる部屋が少ないなら、ソフトローラークリーナーヘッドのFluffy(フューリー)を購入することをオススメします☆

 

この二つのヘッドがセットになった、Absolute(アブソリュート)というモデルもありますが、当然ながら値段は高くなります( ̄▽ ̄;)

 

 

場所 フューリー アニマルプロ
フローリング
カーペット
固形ゴミ

 

ダイソンV8のAnimalpro(アニマルプロ)についてる、ダイレクトドライブクリーナヘッドは、硬いブラシが少しだけついてます。

 

硬いナイロンブラシのおかげで、毛足の長いカーペット・ラグの絨毯からペットの毛をガッツリ絡めとってくれます。

 

ただブラシが硬いせいで、フローリングを傷つけてしまう恐れがあるんですよね( ̄▽ ̄;)

 

なのでペットを飼っておらず、フローリング・畳の掃除が多いなら床に優しいヘッドのFluffy(フューリー)がオススメ☆

 

 

ペットを飼ってるならアニマルプロ、そうじゃないならフューリーと覚えておけば間違いありません♪

 

用途によってヘッドを付け替えたい方は、2つのヘッドがセットになったAbsolute(アブソリュート)をオススメします☆

 

 

ダイソンV8のスペック

 

吸込み仕事率

通常:28WA

 

MAX:115WA

連続使用時間

通常:30分 

 

強:7分

重量 約2.6キロ
充電時間 5時間
集じん方式 サイクロン式

 

カタログでは最長40分と書いてますが、モーター駆動のヘッド使用時は30分しか使えません。

 

ヘッドを装着して掃除する人がほとんどなので、30分連続使用できると思っておきましょ〜

 

ちなみに中位モデルのダイソンV7の連続使用時間は20分。上位モデルのV8は30分なので、10分も長く使えるようになってます(*^▽^*)

 

 

 

ダイソンV8がお買い得

 

ダイソンV8

 

ダイソンは「V6<V7<V8<V10」と右にいくほどハイスペックモデルになり、価格も高くなります。

 

2019年3月にダイソンV11が発売したことで、他モデルの値段がグーンと安くなり、お買い得になってるんですよ〜♪

 

なので新しく買うなら、ダイソンV8がおすすめ☆

 

 

  • V6 約3万2000円
  • V7 約3万8000円
  • V8 約3万9000円
  • V10 約4万6000円

 

※2019年4月にアマゾンにて調査

 

 

V7とV8の価格差が1000円しかないので、よっぽどのことがないかぎりダイソンV8を購入しましょう。

 

ちなみにダイソンV11はアマゾンで約8万円しますので、型落ちモデルであるV10・V8を買った方がお得です(*^▽^*)

 


2019年版コードレス掃除機ガチ比較

どのコードレス掃除機を買うか悩む主婦



いざコードレス掃除機を買おうと思ったとき、色々なメーカーから発売されてて、どれを選べば良いか分からないと思った経験があります。

家庭によって「フローリングが多い」「じゅうたんが多い」「ペットを飼ってる」「小さな子供がいる」などさまざま。

「安さ」「軽さ」を重視する人もいれば、「吸引力」「キレイに掃除できる」ことを重視する人もいます。

「どのコードレス掃除機が我が家にピッタリなんだろう…」「失敗したくない」というお母さんのために、目的・用途別に比較しました。

ダイソンのどれを買うか迷ってるお母さんへ


ダイソンが良いのは分かったけど「V6・V7・V8・V10」のどのモデルを選べば良いか迷ってませんか?

そんなお母さんのために、↓の項目について独断と偏見で比較して、ランキングを作りました☆

  • 使用時間の長さ
  • 安さ
  • 軽さ
  • ゴミの捨てやすさ
  • お手入れ
  • ステータス性

同じダイソンでも、モデルによってスペック・価格・機能に違いがあります。

どのモデルを購入するか迷ってるママさんはチェックしてくださいね♪

page top